安倍政権への期待の表れ 株15連騰で菅長官

10/24 08:07
日経平均株価が、歴代最も長い、15日連続の値上がりを記録したことについて、菅官房長官は、安倍政権に対する期待の表れとの見方を示した
菅官房長官は「株価というのは、経済の鏡、さらには、半年先の景気を占うですね、先行指標である」と述べ、アベノミクスのもと、日本経済が順調な回復を続けているとの認識を示した。
一方で、国民の間に、景気回復の実感がないとの指摘があることについて、菅長官は「個人差によって違うだろう」との認識を示し、「バブル景気の時も、そういう指摘が多かったのも事実」と説明した。
同時に「経済の好循環を確かなものとするため、さまざまな改革を行って、経済成長を進めたい」と強調した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース