被告の女2人立ち会いで確認作業

10/24 12:15
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の兄、金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件の裁判で、事件現場の空港で、被告の女2人立ち会いのもと、犯行当時の動きの確認作業が行われた。
クアラルンプール国際空港での確認作業は、日本時間午前11時ごろから始まり、ベトナム人のドアン・ティ・フオン被告と、インドネシア人のシティ・アイシャ被告を立ち会わせ、裁判官や検察官、弁護士らが、犯行当時の動きを確認した。
裁判では、殺意の有無が焦点だが、被告の2人は「いたずら動画に出演していると思っていた」と否認している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース