米政府高官「ゴルフ好きだから驚かぬ」

10/24 12:41
アメリカのトランプ大統領が、11月の日本滞在中に安倍首相とゴルフをすることについて、アメリカ政府高官は「2人は無類のゴルフ好きだから、驚かない」と述べた。
アメリカ政府高官は23日、今回の日本訪問で、同盟強化に向けた協力を確認する見通しを示したうえで、トランプ大統領が、安倍首相やプロゴルファーの松山英樹選手とゴルフをすることについては、「両首脳は無類のゴルフ好きだから、驚かない」と述べた。
また、日本に続く、韓国の滞在時に、トランプ大統領が非武装地帯を訪問する可能性が報じられたことについては、別の基地を訪れる見通しのため、事実上難しいという見方を示した。
こうした中、アメリカ軍は、最新鋭戦闘機の「F-35A」を12機、沖縄の嘉手納基地に11月上旬から半年間、初めて配備すると発表した。
大統領のアジア歴訪にあわせて配備することで、北朝鮮や中国をけん制する狙いもあるとみられる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース