頂点へ「勝ち続けたい」ダル&前田が意気込み

10/24 12:53
アメリカ大リーグ、ロサンゼルス・ドジャースのダルビッシュ 有投手(31)と前田健太投手(29)が、ワールドシリーズへ向け、公式会見で意気込みを語った。
ダルビッシュ投手は、「(いよいよワールドシリーズ始まるが、今の心境は)変わらないです。まあ、投げないとね」と語った。
自身初のワールドシリーズを前にしても、淡々とした口調で語ったダルビッシュ投手。
ダルビッシュ投手は、「僕はもう、小さいころから日本のプロ野球が、ずっと夢でやってきましたし、日本で日本一になるというのが、一番の目標だったので、今は、どっちかというと、全然落ち着いてますし」、「結果的に見たら、ワールドシリーズを優勝するというのは、目標にはなってるんでしょうけれども、というよりかは、ずっと最後まで勝っていきたいという気持ちの方が強いです」と語った。
「勝ち続けたい」というふうに思い続け、たどりついた大舞台。
ダルビッシュ投手は、敵地での第3戦で登板する予定。
そして、前田投手も。
前田投手は、「まだ普通ですかね。あした、また試合始まって、緊張感も高まってくると思いますけど、今はリラックスできてます」、「去年は全然貢献できなかったので、そういう意味で、ことしこうやって、少しでも貢献できて、ワールドシリーズまで来られたっていうのは、すごく充実したポストシーズンを過ごせてるのかなと思いますね」と語った。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース