歴代最長記録更新「16連騰」に

10/24 15:51
日経平均株価が16日連続の値上がりを達成し、歴代最長記録を更新した。
24日の東京株式市場は、アメリカのダウ平均株価が7日ぶりに下落し、外国為替市場の円相場が、やや円高に振れたことなどから、平均株価は一時、前日より50円ほど値下がりした。
しかし、安倍政権の安定と企業業績への強い期待感から、値動きは底堅く、株価は午前中のうちにプラスに転じた。
取引終了時間にかけては、幅広い銘柄が買われ、高値圏で推移し、平均株価は23日に比べて100円以上高い、2万1,805円17銭で取引を終了した。
これで、16日連続の値上がりを達成し、歴代最長記録を更新した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース