スバル 「走りの愉しさ表現」世界初公開

10/25 22:48
「走りの愉(たの)しさ」を表現した、スポーツセダンを世界初公開。
スバルの吉永社長は「スバルとして大切なことは、常に航空機メーカーという原点を起点にしつつ、スバルらしさを追求すること」と話した。
スバルは、江東区の東京ビッグサイトで報道公開が始まった、東京モーターショーで、「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」を世界初公開した。
最新の運転支援システム「アイサイト」を搭載する一方、「走りの愉しさ」をカタチにしたスポーツセダン。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース