羽田空港で飛行機事故想定訓練

10/26 23:25
東京・大田区の羽田空港で、飛行機事故を想定した大規模訓練が行われた。
訓練は、飛行機が着陸に失敗して大破し、エンジン付近から火が出て、多数のけが人が出たという想定で行われた。
訓練には、東京消防庁など、あわせて62の機関、およそ300人が参加し、けが人の搬送手順や、各機関の連携などを確認した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース