首相「賃上げ3%」期待表明

10/27 00:08
安倍首相は、2018年の春闘の労使交渉をめぐり、2017年の実績を上回る、「3%の賃上げ」への期待感を示した。
安倍首相は、26日の経済財政諮問会議で、「来春の労使交渉においては、生産性革命をしっかりと進める中で、3%の賃上げが実現するよう、期待しています」と述べ、予算、税制、規制改革など、あらゆる手段や政策を総動員し、賃上げに向けた環境整備に、全力で取り組む考えを示した。
一方、経団連の榊原会長は、「社会的要請と認識している」と、一定の理解を示したうえで、政府によりいっそうの政策的支援を求めた。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース