消費者物価9カ月連続プラス

10/28 10:34
9カ月連続のプラスとなる。
総務省が発表した、9月の全国消費者物価指数(2015年=100)によると、生鮮食品を除く総合指数は、100.3と、前の年の同じ月に比べ、0.7%上昇した。
携帯電話の通信料が下がった一方、都市ガス代や、灯油、ガソリンなどが値上がりしたため、9カ月連続のプラスとなった。
また、先行指数とされる、10月の東京都区部の生鮮食品を除く、総合指数(中旬速報値)も、100.3と、0.6%上昇している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース