三笠宮さま墓所一周年祭の儀

10/28 14:04
三笠宮崇仁さまが亡くなられて、27日で1年がたち、眞子さまなど皇族方が墓所を参拝された。
天皇陛下の叔父にあたる三笠宮さまが、100歳で亡くなられてから、1年にあたる27日、東京・文京区の豊島岡墓地では、午後2時から、「墓所一周年祭の儀」が営まれた。
儀式では、まず、喪主を務める94歳の妃殿下・百合子さまが、車いすから立ち上がり、玉串をささげられた。
続いて、秋篠宮家の長女・眞子さまをはじめとする皇族方も、墓前に進み出て、深く拝礼し、皇室では最長寿で「大殿下」と慕われていた、在りし日の三笠宮さまをしのばれた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース