米国防長官「圧倒的な軍事的対応を取る」

10/29 01:32
北朝鮮情勢をめぐり、アメリカのマティス国防長官は28日、北朝鮮の核兵器使用には「圧倒的な軍事的対応を取る」と、あらためて警告した。
マティス長官は訪問先の韓国で会見し、「アメリカは、北朝鮮の核武装を受け入れない」と述べ、北朝鮮に警告した。
マティス国防長官は「北朝鮮の核兵器使用には、効果的かつ圧倒的な軍事的対応を取る」と述べた。
一方で、「最も支持する解決策は外交だ」とも述べ、対話の重要性を訴えた。
マティス長官は、会見に先だって米韓の安保協議に出席し、朝鮮半島への空母や爆撃機の派遣を拡大する方針などを韓国側と確認した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース