サッカー 森保ジャパン 52年ぶりメダルへ

10/31 02:00
東京オリンピックサッカー日本代表・森保 一監督(49)は「全身全霊をもって、オリンピックに向かっていきたい」と話した。
2020年東京オリンピックに向け、サッカー森保ジャパンが始動した。
Jリーグでは、サンフレッチェ広島を3度優勝に導き、日本代表の浅野選手を育てるなど、若手の指導にも定評がある、日本屈指の名将。
招集の可能性がある久保建英選手(16)など、現在20歳以下の選手が中心となる東京大会で、52年ぶりのメダルを目指す。
森保ジャパンの初戦は12月、タイでの国際大会となる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース