「遺体を浴室で解体した」

10/31 12:57
神奈川・座間市のアパートで、少なくとも9人の遺体が見つかった事件で、27歳の男が、警視庁に逮捕された。
逮捕された白石隆浩容疑者(27)は、行方不明になっていた東京・八王子市の女性について、「実際に会って殺害した」と供述しているという。
白石容疑者は、自分の部屋に死体を遺棄した疑いで逮捕されたが、警視庁では、被害者の氏名や年齢はわからないとしている。
部屋には、8つのクーラーボックスがあり、この中から、女性8人、男性1人のあわせて9人の頭の骨が確認された。
身元はわかっていないが、被害者の数は、9人よりもさらに増える可能性があるという。
部屋からは、ノコギリが見つかっていて、白石容疑者は、「遺体を浴室で解体した。体からそいだ肉と内臓は、ゴミとして捨てた」と供述している。
また、クーラーボックスの中の遺体には、ネコのトイレ用の砂がかけられていて、調べに対して、白石容疑者は、「証拠隠滅をするつもりだった」と話している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース