フィリピン・ドゥテルテ大統領、両陛下と面会

10/31 19:54
天皇皇后両陛下は31日、来日中のフィリピンのドゥテルテ大統領と皇居で面会された。
午後3時半すぎ、御所に到着した大統領は、両陛下の前に進み出ると、「お会いできて光栄でございます」と述べ、深々とお辞儀をした。
宮内庁によると、大統領は緊張した様子で、初めて面会が実現したことへの感謝の思いを示したという。
その後、徐々に打ち解け、陛下が、「先の大戦では、多くのフィリピンの人たちが犠牲になりました」と言及すると、大統領は、「両国は、川の流れのように過去を乗り越えて、今日の素晴らしい協力関係を築いてきました」と述べたという。
30分間近い面会を終えたドゥテルテ大統領は、両陛下に何度も深々と頭を下げ、帰国の途に就いた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース