「ボケ」と言われ...丸山議員が離党

10/31 20:04
橋下 徹前大阪市長から「ボケ」とののしられた、日本維新の会の丸山穂高衆院議員が、離党届を提出し、会見を開いた。
日本維新の会・丸山穂高衆院議員は「真実では全くないものまで広言されると、もはやこれは耐えることはできない」と述べた。
丸山氏は、衆院選での維新の敗北を受けて、ツイッター上に「総括と代表選が必要」と投稿し、これに対し、橋下氏が「ボケ」と連発するなどの批判投稿を繰り返していた。
丸山議員は、離党の理由について、橋下 徹氏から「根も葉もないことを言われ、反論するうえで、けじめをつけないといけない」と説明した。
一方、松井代表は「ツイッターで批判されたから離党というのは、理屈がよくわからない」と、丸山氏を批判している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース