中韓首脳会談 来月のAPECで開催へ

10/31 23:25
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と、中国の習近平国家主席による首脳会談が、11月の国際会議に合わせて行われることが、正式に決まった。
韓国の大統領府によると、中韓の首脳会談は、11月にベトナムで開かれる、APEC(アジア太平洋経済協力会議)に合わせて、実施される。
文大統領と習主席との会談は、2017年7月にドイツで行われて以来、2回目。
韓国と中国については、北朝鮮のミサイルへの対抗策として、アメリカが韓国に配備したミサイル防衛システム「THAAD」をめぐって、関係が悪化していた。
韓国大統領府は、中国側との協議で、「あらゆる分野の交流協力を正常な発展軌道で早く回復させていくことに合意した」としていて、首脳会談が両国の関係改善につながるか、注目される。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース