希望の塾 再開は来年春に延期

11/01 11:15
再開は、2018年春に延期。
東京都の小池知事が塾長を務める政治塾「希望の塾」が、塾の再開を予定していたこの秋から、2018年春に延期したことがわかった。
希望の塾は、2016年10月末の開塾以降、およそ4,000人が受講、2017年7月の都議選では、多くの塾生出身者を候補者として擁立し、当選させた。
しかし、小池知事が希望の党を設立した後に、10月の開講を「昨今の政治情勢により」として、11月12日に延期していた。
関係者によると、その再開予定を、2018年春にさらに延期したということで、背景には、都民ファーストの会と協力関係にある希望の党の伸び悩みがあったものとみられている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース