日産工場に国交省立ち入り検査

11/01 13:04
日産自動車で、無資格者が新車の完成検査を行っていた問題で、福岡県にある日産の工場に、国土交通省が立ち入り検査に入っている。
1日午前9時半すぎ、国土交通省の検査官6人が、日産自動車九州に入っていった。
日産自動車は、無資格者が新車の完成検査をしていた問題を公表後も、無資格検査を続けていたことがわかり、10月19日から国内向けの生産を停止していた。
この問題を受け、日産は、最終検査のエリアを独立させるなどの再発防止策を進めていて、最初に対策が完了した福岡・苅田町にある日産自動車九州の工場では、1日朝から、国土交通省の立ち入り検査が行われている。
日産は、このほかの工場でも、国内向けの生産再開に向けて、検査態勢の見直しを進めている。 (テレビ西日本)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース