ダルビッシュにつないだ! マエケン絶叫

11/01 18:53
アメリカ大リーグ、ワールドシリーズ第6戦が行われた。
ヒューストン・アストロズに負ければ終わりのロサンゼルス・ドジャースは、1点リードの7回、ノーアウト1塁の場面で、前田健太投手(29)が登板。
2アウトを奪いながらも、ランナーを進められ1・3塁。
打席には、前回、3ランホームランを浴びたアルトゥーベ選手。
総立ちのファンの前、因縁の相手を打ち取り、このピンチを無失点で切り抜けた。
そして、試合は、ドジャースが3 - 1で勝利。
前田投手の好投が、優勝への望みをつなぎ、日本時間2日、運命の第7戦へ。
ドジャースは、ダルビッシュ 有投手(31)が先発予定となっている。
ダルビッシュ投手は、「100%で行くことには変わらない。いいピッチングするしかないと、いつも思っている」と語った。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース