わいせつ疑惑 初鹿議員「誠心誠意、謝罪する」

11/02 20:06
女性へのわいせつ行為疑惑が週刊誌に報じられ、立憲民主党から役職停止処分を受けた初鹿明博衆議院議員が2日、FNNの取材に応じ、女性に謝罪する考えを示した。
初鹿衆院議員は「(役職停止6カ月の受け止めは?)党に迷惑をかけたので、やむを得ないと思っている。こういう報道が出ること自体、わたしの脇の甘さもあると思うので、それもふまえ、このような処分になっていると思うので、真摯(しんし)に受け止めたい。わたしの言動によって傷つくことがあったということなので、そのへんは、大変申し訳なく思っている。わたしも、これから誠心誠意、謝罪をするなりしていきたいと思っている」と述べた。
初鹿氏は、謝罪の意を示すとともに、処分を受け入れたうえで、議員活動を続ける考えを示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース