WAW!で野田担当相がスピーチ

11/02 23:43
都内で開催中の女性をめぐる課題を話し合う国際会議「WAW!」で、野田聖子女性活躍担当相がスピーチを行い、社会進出における日本の男女格差は、まだ大きいと強調した。
野田担当相は、「大変残念なニュースが報じられました。内閣の話ではありません。日本の女性活躍に向けての道のりは、まだまだ遠いというのが事実」と述べた。
野田担当相はスピーチで、1日にスイスの研究機関が発表した、世界各国の社会進出をめぐる男女格差についての調査結果を紹介した。
日本は、政治や経済の分野で格差が大きいとして、前の年より3つ順位を下げて、過去最低となる114位に後退し、G7(主要7カ国)の中で最下位だった。
野田担当相は、こうした日本の状況改善に向け、「女性の社会進出にテレワークなどの技術を効果的に活用していくべきだ」と指摘した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース