加計獣医学部 認可の見通し

11/03 04:50
加計学園の獣医学部新設をめぐり、審査を行っている文部科学省の審議会は、専門委員会を開いた結果、2018年4月の獣医学部新設が認可される見通しとなった。
加計学園の獣医学部新設を審査している文部科学省の審議会は、8月には判断をいったん保留していた。
関係者によると、2日に行われた会議で、加計学園側が提出した修正案について、全体的に改善が見られるとして、2018年4月の獣医学部新設が認可される見通しとなった。
審議会は、11月10日に林文科相に、正式に結論を答申する予定。
加計学園新学部設置準備室長・吉川泰弘教授は、「大学には連絡はなかったが、実際、今は少しほっとしている」、「受験生の心を動かすのに十分な時間があると信じている」などと語った。
加計学園側の設置責任者の吉川教授は、今後、受験生に説明する機会を設けるよう検討しているとしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース