「子奪われた苦しみからの解放にご尽力を」

11/06 12:17
北朝鮮による拉致被害者家族が6日午後、トランプ大統領と面会する。横田 めぐみさんの母・早紀江さんは、自宅を出る前、「子どもが奪われ、40年間も解放されない多くの人が苦しみから解放されるよう、ご尽力くださいと伝えたい」と述べた。
横田 早紀江さんは、「大切な子どもが奪われてしまったままで、40年間も解放されないでいるっていう。早くみんな、解放されるために、ご尽力くださいということだけですね」と語った。
横田 早紀江さんは、拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表や、拉致被害者の曽我 ひとみさんとともに、被害者家族は6日午後、迎賓館でアメリカのトランプ大統領と面会する。
一方、飯塚代表は、具体的な被害者帰国につながるような動きを、ぜひしてもらいたいと述べている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース