アメリカで銃乱射事件 26人死亡

11/06 17:16
アメリカ南部テキサス州の教会で5日、男が銃を乱射する事件があり、少なくとも26人が死亡した。
事件があったのは、テキサス州南部サザーランド・スプリングスの教会で、警察によると、これまでに5歳から72歳までの26人が死亡し、20人がけがをした。
容疑者は、車で逃走したあと、車内で死亡しているのが見つかっていて、地元メディアは、近くの郡に住む26歳で、白人のデビン・ケリー容疑者と伝えている。
犯行の動機などは、まだわかっていない。
アメリカでは、10月も西部のラスベガスで、58人が死亡した銃乱射事件があったばかり。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース