大塚家具 貸し会議室の運営企業と提携へ

11/07 08:46
貸し会議室の運営企業と提携する。
大塚家具の大塚 久美子社長は、東京都内で会見し、貸し会議室を運営・展開する「TKP」と、資本業務提携すると発表した。
TKPが運営するホテルや宴会場などに家具を納入したり、大塚家具の余剰スペースなどを、TKPのイベントスペースに活用するなどして、協力体制を構築するという。
大塚家具は、2017年1〜9月期の純損益が58億円の赤字と、業績の不振が続いている。
今回の提携に加え、中古の「リユース家具」や、EC(電子商取引)などを強化し、収益の回復を図りたい考え。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース