秋の叙勲 大綬章親授式

11/07 22:01
秋の叙勲で大綬章を受章した人たちの親授式が行われ、天皇陛下が勲章を手渡された。
親授式は、7日午前10時半すぎから、皇居宮殿・松の間で行われた。
陛下は、安倍首相から勲章を受け取ると、今回、最高位の旭日大綬章を受章した、元福岡県知事、麻生 渡さんや、瑞宝大綬章を受章した、元駐米大使の柳井俊二さんら9人に手渡された。
その後、受章者は配偶者とともに陛下と面会し、受章者を代表して、柳井さんがお礼の言葉を述べると、陛下は、「長年、それぞれの務めに精励し、国や社会のために、また、人々のために尽くされてきたことを、深く感謝しております」と祝福された。
その後、受章者は、宮殿の前で勲章を着用し、記念撮影に臨んだ。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース