トヨタ営業利益 2兆円に上方修正

11/08 00:06
8日の株価の材料になるとみられる。
トヨタ自動車は、2018年3月期の業績予想を発表し、本業のもうけを示す営業利益を、これまでの予想より1,500億円多い、2兆円に上方修正した。
円安や経費削減などが要因で、2年ぶりの2兆円台回復。
一方、マツダなどと電気自動車開発で設立した新会社への参加に、スズキやスバルが検討していることについて、永田副社長は、「いろいろな会社の参加を期待している」と、歓迎する意向を示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース