宅配買い取りサービスで注意喚起

11/09 22:17
不要になったものを宅配で買い取ってもらうサービスの利用に、注意を呼びかけている。
宅配を使って、不要になった漫画や服などを、業者に買い取ってもらうサービスをめぐり、利用者から、「買い取り価格が予想以上に安い」、「送った商品が返ってこない」などの相談が、2017年に入って250件以上、国民生活センターに寄せられているという。
これは、2016年の同じ時期に比べ、2倍近くで、2011年から急激に増えている。
宅配の買い取りサービスを行う業者は、クーリングオフ制度の対象にならないため、こういった相談が増えていて、国民生活センターは、買い取りの条件を細かく確認することや、送る商品を写真に撮り、記録を残しておくよう、注意を呼びかけている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース