「極上」のトイレ 米・カリフォルニア州

11/10 16:54
見た目はぜいたくだが、使い心地は保障できない。
茶色い皮に、見慣れたモノグラム。
これは、アメリカ・ロサンゼルスを拠点にするアーティストが、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の本物のバッグ、24個を解体して作った、「極上」のトイレ。
1つ数十万円もするバッグをつなぎ合わせ、便器の内側まで金ピカに仕上げた、このぜいたく品。
飾り物と思いきや、実際トイレとして使えるということで、およそ1,100万円で売り出されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース