10日のNY株 小幅に続落

11/11 10:40
10日のニューヨーク株式市場は、小幅に続落して、取引を終えた。
10日は、前日に税制改革案が発表されたが、法人税率引き下げの時期が上院と下院で異なったため、審議が難航するとの警戒感が強まった。
一方、映画・娯楽のウォルト・ディズニーが、低価格で動画配信サービスを提供すると発表したことが好感され、相場を下支えした。
結局、ダウ工業株30種平均は、前の日の終値に比べて、39ドル73セント安い、2万3,422ドル21セントで取引を終えた。
また、ハイテク株中心のナスダック総合指数は、0.89ポイント上げて、6,750.94だった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース