街中で車が暴走 運転手確保の瞬間

11/13 17:52
13日午後2時40分ごろ、愛媛・松山市内で、乗用車に乗り、信号無視や逆走などを繰り返していた男が、道路交通法違反の疑いで、その場で逮捕された。
警察によると、男は午後2時前、松山市鴨川の国道で、物損事故を起こしたあと、そのまま逃走、人身事故を起こしながら、市内をおよそ1時間にわたり、走り回った。
そして、男は、他人の車に乗り込もうとしたところを、警察によって身柄を確保された。
警察は、男の身元の確認を急ぐとともに、逃げた動機などをくわしく調べている。 (テレビ愛媛)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース