日馬富士暴行の波紋 地元モンゴルは...

11/14 19:30
大相撲、横綱・日馬富士の暴行問題。モンゴルでは、この問題について、徐々に報道が出てきているもよう。
モンゴルの首都、ウランバートル市内中心部では、横綱・日馬富士の暴行疑惑については、まだ大々的には報道されていない様子。
市民からは「横綱はそんな人ではない」、「こんな有名人がやるはずない」という声が、今のところ、多く聞かれる。
ただ、午後になって、日本の報道を引用した記事で暴行報道を知った市民からは、「間違ったことをやった」、「残念だ」などと、冷静に受け止めている声も聞かれた。
モンゴルでは、大相撲の人気は、一時期に比べ、やや下がってはきているが、モンゴル人にとって、横綱は、ヒーローや憧れであり、尊敬される存在というのは変わっていないということで、今後、関心が一気に高まってくる可能性もありそう。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース