W杯欧州予選 サッカー界に衝撃走る!

11/15 01:07
ワールドカップの欧州予選プレーオフ第2戦、イタリア対スウェーデン。
第1戦、アウェーで敗れ、窮地に立たされたイタリアは、ホームでの逆転を信じ、序盤から猛攻を仕掛けた。
守りを固めるスウェーデンに対し、およそ6倍のシュートで襲いかかるが、最後までネットを揺らすことはできず、スコアレスで試合終了。
2戦合計のスコアを1 - 0とし、ワールドカップ常連国のイタリアが、60年ぶりに出場を逃した。
この試合で代表引退となる、キャプテン・ブッフォン選手(39)は、「ワールドカップ出場は、イタリア社会において非常に重要なこと。それを逃したことが、わたしの唯一の後悔だ」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース