全国的に厳しい寒さ 北海道で-21度

12/06 23:47
北海道で氷点下21度。各地で、この冬一番の寒さとなった。
6日朝は、全国的に冷え込みが強まり、北海道・陸別町では最低気温が氷点下21.0度と、富士山以外では全国で今シーズン初めて、氷点下20度台まで下がった。
最低気温が0度未満の「冬日」は、全国のアメダスのおよそ6割と、今シーズン最も多くなり、東京都心でも最低気温が2.8度と、今シーズン一番の冷え込みになった。
また、名古屋市と京都市、高松市、高知市で初氷、岡山市と徳島市で初霜と初氷が観測されたほか、松山市で平年より15日早い初雪、広島地方気象台では極楽寺山の初冠雪を観測している。
7日も全国的に寒く、北海道や東北では、朝の冷え込みが強まるとみられる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース