ブドウ不足でアサヒがワイン値上げ

12/07 00:53
人気のチリ産ワインなどが値上げ。
アサヒビールは、2018年4月1日出荷分から、ワインの一部商品を値上げすると発表した。
平均で、およそ5%の出荷価格の値上げとなり、チリ産輸入ワインの「サンタ・ヘレナ・アルパカ・カベルネ・メルロー」では、参考小売価格(税別)を630円から660円に引き上げる。
世界的にブドウの生産量が少なかったことなどが要因で、アサヒビールがワインを値上げするのは、2年半ぶりとなる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース