「ことしの人」に「サイレンス・ブレーカーズ」

12/07 04:58
毎年恒例の「ことしの人」にセクハラ被害などを証言した「サイレンス・ブレーカーズ(沈黙を破った人たち)」が選ばれた。
アメリカの「タイム」誌は6日、「ことしの人」に、性的暴行や嫌がらせの被害を公表した「沈黙を破った人たち」を選んだ。
最新号の表紙には、ハリウッド映画界の大物プロデューサーによるセクハラ被害を告発した女優のアシュレイ・ジャッドさんなどの写真が掲載された。
この「沈黙を破った人たち」は、あらゆる人種や職業、国籍の人々に及んでいて、「集団の怒りはすぐに衝撃的な結果をもたらした」としている。
次点には、トランプ大統領や北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長などが選ばれた。
2016年、「ことしの人」に選ばれたトランプ大統領は、11月、自身のツイッターで、2017年については「辞退した」と投稿していた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース