山火事...ロサンゼルス市で非常事態宣言

12/07 13:10
山火事が相次いでいるアメリカ・カリフォルニア州南部で、今度はロサンゼルス市内でも山火事が発生し、市は6日、非常事態を宣言した。
巨大な炎が、丘を登ってくるような形で燃えてきている。
すぐ上には、住宅街が並んでいる。
消防士の姿も見えるが、あたりは煙に包まれてしまっている。
ロサンゼルス市で6日早朝、山火事が起き、これまでに住宅4棟が全焼したほか、11棟が焼損している。
ロサンゼルス市は付近の住民に、避難指示を出すとともに、非常事態を宣言した。
消防士は、「非常に困難な状況です。ほかの場所でも火災が相次ぐ、不運な状況の中で、現在起きている火災を止めようとしています」と話した。
ロサンゼルス周辺では、2日前から相次ぐ山火事で、これまでに少なくとも18万人以上の住民に避難指示が出されていて、現地では、新たな山火事への警戒が続いている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース