保育園に落下物 米軍機の部品か 沖縄

12/07 15:56
7日午前、沖縄・宜野湾市の保育園に、アメリカ軍機の部品のようなものが落下した。園児らにけがはなかった。
園長は、「もしかしたら園児に、けがでは済まない状況が起こりますよ、これからも」と話した。
7日午前10時20分ごろ、沖縄・宜野湾市にある保育園の屋根に、プラスチック製の筒状のものが落下した。
長さは10cmほどで、重さは213グラムあり、表面にはアルファベットで「US」などと書かれている。
当時、園内には子どもたちなど、およそ70人がいたが、けがはなかった。
現場は、アメリカ軍普天間基地が近く、警察は、アメリカ軍機から落下した可能性があるとみて、状況をくわしく調べている。 (沖縄テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース