トラブルか...4人切りつけ最新情報

12/07 23:55
東京・江東区にある富岡八幡宮で、女性宮司を含む男女4人が切りつけられ、男女2人が死亡し、1人が意識不明の重体となっている。
事件は、富岡八幡宮の敷地内で起きた。
神社の中の様子は、うかがうことはできないが、神社へと続く橋の付近では、警視庁による鑑識作業が続けられていて、複数の血の跡も見られた。
現場は、地下鉄の駅から近く、普段は人通りの多い場所で、事件が起きた際は、争う声を近所の人が聞いていた。
近所の人は、「男性の声ですね。叫び声というか。けんかしているのかぐらいの」、「中腰で立っていて、その周りに人が何人かいたんですよ。腕を切られてて。(血は結構出ていた?)地面に出ていた」などと語った。
現場からは、血のついた日本刀とサバイバルナイフが見つかっている。
4人は神社の関係者で、近所の人によると、これまでもトラブルなどが起きていたということで、警視庁は、事件の経緯をくわしく調べている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース