フィギュア 宇野昌磨、初制覇へ

12/08 01:13
フィギュアスケート、グランプリファイナル男子ショートプログラム(SP)。
初優勝を狙う宇野昌磨選手(19)は、冒頭、代名詞の4回転フリップを鮮やかに着氷した。
演技後半、トリプルアクセル。
着氷後にバランスを崩し、転倒。
トップとおよそ2点差、2位から巻き返しを狙う。
宇野選手は、「珍しい失敗はしたかもしれませんけど、それはただ、『たまたま』と割り切ることができているかなと思います」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース