不正な転売規制に向け 法案概要を了承

12/08 06:35
コンサートなどのチケットが、インターネット上などで高額で転売されている問題で、自民党の議員連盟は7日、不正な転売を規制する法案の概要を了承した。
自民党の議員連盟が、7日開いた会合には、歌手で俳優の武田鉄矢さんや、人気バンド、サカナクションのボーカル・山口一郎さんらも出席した。
議連がまとめた法案の概要では、「転売目的のチケットの入手」や、「定価を超える価格で商売として転売すること」を禁止した。
取り締まりが難しかったインターネット上の「ダフ屋行為」も規制する。
武田鉄矢さんは、「最近は、インターネット挟んで、(転売は)かなり悪質になっている。迷惑や不都合を被っている観客の方がいるので、そういう方々から法律で守っていただければ」と語った。
議連は、東京オリンピックの開催も見据え、議員立法で、2018年の通常国会に法案を提出したい考え。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース