再発防止策で防衛相「十分な説明受けてない」

12/18 12:56
12月13日、沖縄県の普天間基地に隣接する小学校に、アメリカ軍の大型ヘリコプターの窓が落下した事故。小野寺防衛相は、アメリカ側から、事故が人為的ミスによるものとの報告は受けたとする一方、「再発防止については十分な説明を受けていない」と明らかにした。
小野寺防衛相は、「まだ安全対策についての十分な報告を受けていないので、それを待って確認していきたい」と述べた。
そのうえで、同型機の飛行再開を受け入れるかどうかは、「再発防止策を十分にしているかどうかが重要だ」と述べ、飛行再開の是非を慎重に判断する考えを示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース