46倍勝ち抜き...シャンシャンに会えた!

12/19 12:02
29年ぶりとなる「シャンシャン」の一般公開が、19日午前9時30分、いよいよ始まった。
観覧が始まって2時間がたった午前11時半、パンダ舎の前には、長い行列ができていた。
観覧で来た人たちの中には、会社を休んで来たという人や、45年前にランランとカンカンが来日した時には見られなかったという女性もいた。
これまで動物園側は、一般公開に向け、観覧スペースのガラス前に職員50〜60人が実際に並び、人に慣れさせるなど、入念に準備を進めてきた。
上野動物園副園長は、「きょうは、すごく活発に動く様子が、ご覧いただけたかなと思います。寝てしまうこともあるので、寝ている姿も含めて、動物のかわいさとか、素晴らしさとか感じていただければ」と話した。
1人あたり2分ほどの観覧時間ということだが、実際に見た人は「長く感じた」と話しており、十分なひと時だったよう。
たくさんの観覧者にも動じない、小さいながらも堂々としたシャンシャン、左足の後ろが白いのが特徴となっている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース