シャンシャン効果267億円? 上野は売り上げUPに期待

12/19 12:11
「シャンシャン」の一般公開に合わせて、地元・上野の街も盛り上がりを見せている。
「アンデルセン アトレ上野店」では、19日からシャンシャンをイメージした2種類の新商品の販売を始めた。
パンダの顔が描かれたカスタードクリームが練り込まれたデニッシュパンに、ビスケットの耳とココアパウダーで目を表現したクリームパン。
パンダのパンを買いに来た人は「すごくかわいいです。ここじゃないと買えないので、選びました」と話した。
経済効果は、1年で267億円との試算もあって、ますます期待が高まりそう。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース