農業でも「働き方改革」検討会

12/20 00:26
農業でも「働き方改革」の議論をスタートした。
農水省は、減少している農業従事者の働き方を見直し、若者が参入しやすくするために、検討会を立ち上げ、議論を開始した。
検討会では、農業は天候に左右されやすく、労働が長時間となるデメリットがあると指摘し、ITで農作業を効率化した取り組みなどが紹介された。
検討会は今後、先進的な取り組みを行う事業者からのヒアリングを行うなどして、2018年3月をめどに対策をまとめる方針。
農水省によると、農業従事者は、1996年には397万人だったが、2016年には192万人となり、20年間で半数以下に減少している。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース