「セカオワ」藤崎さん 直木賞候補に

12/20 11:19
人気バンド「SEKAI NO OWARI」のメンバー、Saoriこと藤崎彩織さん(31)が書いた小説が、直木賞候補に選出された。
直木賞の候補となったのは、Saoriこと藤崎彩織さんのデビュー作「ふたご」。
実体験を膨らませて、およそ5年をかけて書かれたということで、候補に選ばれたことについて、藤崎さんは「驚きのあまり、言葉を失ってしまいました。苦しみながら作品に向き合ってきたので、伝統ある賞のノミネートという喜びを、これからゆっくりと、かみ締めたいです」とコメントしている。
今回の直木賞には、ほかにも4つの作品が候補となっていて、2018年1月16日に選考会が開かれる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース