トランプ大統領「米史上最大の減税だ」

12/21 12:19
アメリカのトランプ政権が重要公約に掲げていた税制改革法案が20日、上院と下院で可決され、トランプ大統領は「史上最大の減税だ」と、成果を強調した。
トランプ大統領は20日、ホワイトハウスで法案可決を祝うイベントを開き、「これは、わが国史上最大の減税だ」、「われわれは、『再びアメリカを偉大』にしている。この言葉聞いたことあるだろ?」と述べ、成果を強調した。
これに先立ち、アメリカ議会では、上院に続いて下院でも、税制改革の最終的な法案の採決が行われ、与党・共和党の賛成多数で可決された。
法案は、トランプ大統領が21日以降に署名することで成立する。
減税策は、法人税率を35%から21%に大きく引き下げるもので、30年ぶりの大規模減税になる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース