早紀江さんら、被害者救出訴え

12/21 12:23
衆議院の拉致問題に関する特別委員会に21日朝、横田 早紀江さんなどが出席し、1日も早い拉致被害者の救出を訴えた。
早紀江さんは「めぐみはじめ、もっと多くの被害者が今も見えないところで助けを求めて、『早く助けてください』と言っている声を、毎日思い起こしていただいて」と話した。
田口 八重子さんの兄・飯塚繁雄さんは「具体的に結果に結び着く動きを、ぜひ安倍首相にお願いして、単なるパフォーマンスに終わらないように、ぜひお願いしたいなと思います」と話した。
特別委員会は、拉致被害者家族が、アメリカのトランプ大統領と面会したことなどをふまえ、開催されたもの。
家族会の飯塚代表は、トランプ大統領が、国連演説で拉致問題に言及したことは「大きなインパクトがあった」と述べたほか、安倍首相に対して「具体的に、来年早々、間髪を入れず対応をしていただきたい」と訴えた。
また、横田 早紀江さんは、安倍首相と金正恩(キム・ジョンウン)委員長の会談が解決につながるのではないかとの考えを示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース