天皇陛下退位後、12月23日は休日? 平日?

12/21 18:08
政府は、天皇陛下が退位されたあと、今の天皇誕生日を、引き続き休日とする案も含め、検討に入る。
皇室典範特例法では、2019年に天皇陛下が退位したあと、12月23日は平日となる規定で、天皇誕生日は、皇太子さまの誕生日の2月23日に移行する。
これについて、政府は、12月23日の扱いについて、休日とする選択肢も含めて、今後、検討に入る。
政府関係者は、「国民の中にも休日がよいとの声が出てくる」として、有識者の意見もふまえて、休日とするか、平日とするか議論が本格化する。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース