東京海上 5,400人分の顧客情報漏えい

12/21 21:34
5,400人分の顧客情報が漏えい。
東京海上日動火災保険と、東京海上日動あんしん生命保険は、代理店の東海日動パートナーズ中国四国で、法人を含む、およそ5,400人分の顧客情報が漏えいしたと発表した。
12月12日、広島県の三次(みよし)支社と、山口県の下関支社で、利用していたメールサービスのアカウントへの不正アクセスが検知され、氏名や住所、電話番号などが外部に漏えいしたという。
一部は、銀行口座や健康状態に関する情報が含まれているが、現時点で、情報の不正使用は確認されていない。
調査に時間がかかるため、漏えい件数が増える可能性もあり、東京海上は、関係者におわびするとともに、「セキュリティー強化に取り組む」としている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース